釧路が生んだ伝説のアーティスト:北野志保理の3つの魅力


アイキャッチ画像

お近くにいる釧路人にこう尋ねてみてください。
「透き通る歌声、愛らしい表情、道東を代表するアーティストと言えば?」
まず、間違いなく「北野志保理」と答えるでしょう。北野志保理さんの名前が出てこなかった場合は、モグリです。挙げ句、ホワイトベリー等と言っちゃう奴は、本当に釧路出身者なのかを疑ったほうが良いでしょう。おそらく、経歴詐称しています。そいつは北見出身者です。
特に釧路出身者の23~35歳の認知度は、2年連続でレコード大賞を受賞した安室奈美恵に匹敵するレベルでしょう。

北野志保理とは?

北野志保理とは、2001年にK-FM RECORDS(※注1)からデビューをしたアーティスト。数百人のオーディションから見事に勝ち抜いた精鋭中の精鋭。
北は北海道から、南は沖縄までのライブを開催した伝説のアーティストです。

(※注1)
FMくしろ(釧路のラジオ局)が立ち上げた音楽レーベル会社です。

北野志保理デビューシングル SO!!

北野志保理さんの最も有名な曲であるデビューシングルです。釧路出身者であれば、間違いなく一度は聞いたことがあるでしょう。北野志保理さんの魅力がこの一枚に凝縮されていると言っても過言ではありません。
これから、北野志保理さんの魅力に付いてご説明して行きますね。

 

北野志保理の3つの魅力

では、なぜ北野志保理さんは釧路人を魅了したのでしょうか?
私たち釧路原人は、北野志保理さんの魅力は3つあると考えています。

1.透き通るような歌声

北野志保理さんの歌声は、非常に透明度が高く、聞いている者を癒しの世界へと誘います。
領土問題や、経済紛争の多い世界ではありますが、世界中の人が北野志保理さんの歌を聴けば、争いなんて起こらないのではないか?私はそんな風に思っているのです。

2.揺れる乙女心を描いた素直な歌詞

10代から20代前半の女性には、とても共感度の高い歌詞になっています。現に、私も当時付き合っていた彼の事を思い浮かべては、北野志保理さんの歌を聴き、涙で枕を濡らしながら、「私なら 君のため 変われるよ」夜な夜なそんなことを口にしていました。
(ちなみに、私は男ですので、上記のことは完全な妄想です。)

3.思わず口ずさみたくなるメロディーライン

特に、代表曲である「SO!!」は、釧路人であれば誰もが知る珠玉の名曲。
「北野志保理?知らね〜よ!」
そんなことを言っている、釧路人の風上にもおけない輩でも、「SO!!」を聴かせれば、自然とサビのメロディーを口ずんでしまうこと請け合いです。

北野志保理のCD探しの旅

我々、釧路原人はデビュー当時から、「北野志保理さんの歌声を釧路だけに留めておくのは、あまりにも殺生やで〜!」そう考えていました。
どうすれば、北野志保理さんの歌を全国の人に届けられるだろう?授業中も、部活中も、家に帰ってからも、いつも、そのことばかりが頭を駆け巡ります。
食事よりも授業よりももっと大切なコト「私…歌が好き…」そんな事を考え悶々とした日々を過ごしていました。
今でこそ、パソコン・スマホは1人1台の時代になり、誰でも気軽にインターネットを使って情報発信することができます。しかし、当時(2001年)はまだスマホも出ていない時代です。しかも、学生であった我々にはパソコンなど与えられる訳もありません。(携帯電話を親から与えられて、喜んでいるような年齢でした。)

なんとしてでも、釧路人以外の方にも、北野志保理さんの魅力を伝えたい!
そう思いながらも、気づけば12年の時を経てしまいました。
「何を今さら・・・」
そんな風に思われるかもしれませんが、今だからこそ伝えたい!この想い!
ということで、皆さんにもお届けするべく、手分けをして北野志保理さんのCDを探しに行きました。

入江町にある古本・中古CDショップのOKIDOKI

OKIDOKI入江店
まずは、手始めにリサイクルショップから探し始めてみる事に。車を駐車場に停めると同時に、北野志保理さんのCDの香りがプンプンしてきました。
ある!ここにはある!そう確信して入店をしました。

結果、、、、
ありませんでした。そう簡単に見つかっては、CD探しの旅の醍醐味がありません。気を取り直して、次のお店へ向かいます。

同じく、昭和に佇むリサイクルショップOKIDOKI

OKIDOKI昭和店
駐車場に車を停めた瞬間、まさに電流が走りました。間違いない。ここには絶対にある。と。

商品棚の写真

結果、、、
ありませんでした。正直、2店舗目で見つかってしまうことを恐れていた私にとっては、無かった事に対する残念な気持ちよりも、まだ旅を続けられる安堵な気持ちが勝っていました。

公立大学にほどよく隣接するブックオフ

ブックオフ公立大前店
公立大学のすぐ近くにあるブックオフ。お昼の時間にここに行けば、授業をサボっている大学生を眺めることができます。
私は、駐車場に車を停めた瞬間思いましたね。あ〜、ここで見つけちゃうのか。旅もここで終わってしまうのか。と。

ブックオフ商品棚

結果、、、
ありませんでした。まだまだ余裕だろうと思いながらも、少しだけ焦りを感じ始めています。
大丈夫。まだまだお店はある。必ずあるさ。そう言い聞かせて、次の店へと向かいます。

全国にその名を轟かせる大型店・GEO

ゲオ釧路睦店
大変失礼しました。先にGEO様に伺うべきでした。設立15年で東証一部上場を果たしたGEOグループ。ここに無いものなんて無いんだぜ!
弱気になりかけた自分ですが、GEO様の看板を見て、少しホッとした気持ちになりました。
ありがとうGEO。おかげで、全国の皆さんに北野志保理さんの歌を届けられそうだよ。。。

結果、、、
ありませんでした。GEOをもってしても置いていない。そんなことがあっていいのか!?私は、自分が考えていたプランがガラガラと崩れ去るのを感じ、同時に頭がクラクラとしてきました。
ふと気づくと私はアダルトビデオコーナーで、じっくりとビデオを吟味していました。サスガに私も動揺を隠せなかったようです。

釧路の書籍業界を牛耳る首領(ドン)・コーチャンフォー

コーチャンフォー釧路店外観1
コーチャンフォー釧路店外観2
サスガにあるでしょ。ここは。コーチャンフォー様だよ?見てご覧なさい。この佇まいを。果たしてこの建物が本屋さんに見えるだろうか?いや、見えない。(反語法)
そう自分に言い聞かせていました。というのも、コーチャンフォーには、北野志保理さんがデビューをした、FMくしろのオフィスが入っているのです。
助かりました。コーチャンフォーを残しておいて良かった。
私は、体中が安堵の気持ちに包まれて行くのを感じました。

コーチャンフォー商品棚

結果、、、
ありませんでした。まさに茫然自失。しばらくは、その場から動くことすらままならない状態でした。
どれくらいの時間が経ったのでしょう。時間にしておよそ10分程度だったとは思います。しかし、私には5時間くらいの長い時間に感じられました。
重い足取りで、車に戻ります。そのとき、ふと思い出したのです。
まだだ!まだあるだろう!
私は、知る人ぞ知るCDショップに向かう事にしたのです。

隠れた名店、music marketに最後の望みを託す

music market外観
私は、普段から感謝の気持ちを口にするのは苦手なタイプの人間です。そんな私が、車の中で「music market。ありがとう。本当にありがとう。。」と、確かに2回述べたのでした。

結果,、、
うん。そりゃありませんよね。大丈夫です。駐車場に車を停めた時から分かってましたから。
どれだけ探しても見つからない。というより、見つけられる気がしなくなってきました。

途方に暮れた私は、ダメ元で店員のおばちゃんに聞きました。
釧路原人:「北野志保理さんのCDってないですよね?」
店員のおばちゃん:「あ〜、あの釧路出身の?ウチには無いな〜。FMくしろに直接問い合わせてみら?」

晴天の霹靂

店員のおばちゃんに言われた一言は衝撃的なものでした。
圧倒的気づき。青天の霹靂とは、まさにこのことでした。
1日中かけてCDを探しまわるより、最初からFMくしろに問い合わせておけば良かったんだ。。。
認めたくないものです。若さ故の過ちというものは。

取り乱した心を落ち着かせ、FMくしろに問い合わせをしようと思いました。
しかし、一介のリスナーが問い合わせたところで相手にしてくれるだろうか?そんな一抹の不安を抱え、私は頭を悩ませました。
熟考した結果、FMくしろと繋がりのある友人に依頼することにしたんです。

知り合いのA君に訪ねる

まず、知り合いであるA君に訪ねました。
釧路原人:「FMくしろと繋がりない?北野志保理さんの音源を探してるんだけど、貸してもらえるようお願いできないかな?」
A君:「俺は繋がりはないな〜。知り合いに繋がりがありそうな奴がいるから紹介するよ」

紹介されたBさんに訪ねる

釧路原人:「A君から紹介して頂いた釧路原人と申します。北野志保理さんのCDを探していて、FMくしろと繋がりがあれば、貸してもらえるよう依頼をしていただけないかと。。。」
Bさん:「ムリ。今、わたし釧路にいないから。代わりに人を紹介するわ。っていうか、あなた誰ですか?」
比較的冷たい対応をされ、どんよりとした気持ちになりつつ、次にC君を紹介してもらいました。

傷心気味にC君に訪ねる

釧路原人:「Bさんから紹介して頂いた釧路原人と申します。以下略」
C君:「あ〜いいですよ!聞いてみますよ!」
釧路原人:「ありがとうございます!」

とうとうFMくしろへ到達する

そうして、C君にFMくしろに聞いてもらいました。
C君:「知り合いの知り合いの知り合いが北野志保理さんのCD探してるらしいんですけど、CDお借りできませんかね?」
FMくしろさん:「今うちには無いよ。本人なら持ってるんじゃない?」

・・・なるほどね・・・。

結果と振り返り

「シャイボーイ」とGoogleで検索したら「お前、もしくは、観月ありさ」と出てきそうなくらい内気な私には、本人に連絡をするなど到底できるはずもありません。
つまり、北野志保理さんの歌声を皆様にお届けするためには、「自力で見つけられる別の方法」を探さなくてはいけないということです。
北野志保理さんのCD探しの旅は、まだまだ続きそうです。
とはいえ、ダラダラと何回も記事を書くことは致しません。必ず見つけ出し、近いうちに皆様に北野志保理さんの歌声を届けることをここに誓います。
そのときまで、首を長くして待っていて下さいね。

それでは、ごきげんよう。アディオス。


Comments

  1. 懐かしいです。 says:

    はじめまして。
    北野さん懐かしいですね!
    先日(10月末)、コーチャンフォーさんで北野さんのCD売っているの見ましたよ。
    So!とは違うCDのようでしたが、釧路の地元アーティストコーナーみたいな場所にありました。
    参考になればうれしいです。

    • コメント&有力情報ありがとうございます!
      ネットで探しているのですがなかなか見つからなく・・・笑
      また気が向いたら更新始めるので、その際はご覧下さい!

      • 片桐智幸 says:

        はじめまして、SO!作曲者の釧路在住シンガーソングライターです。
        偶然ここにたどり着きました。家にCD無いかと探しましたが残念ながら
        みつかりませんでした。でもYou Tubeで検索したらSO!と2曲アップされて
        いたんで聞けますよ。僕もデモやCD曲アップしています。
        突然すみませんでした。

Speak Your Mind

*